9,900円以上で送料無料!! 6/30(日)まで会員登録で全国送料無料

作業服・作業着の通販サイト ワークキング アイコン

電話 アイコン 0120-558-899

営業時間 / 9:00〜17:00 定休日 / 土・日・祝日

6/30(日)まで会員登録で全国送料無料

法人さま限定6/30(日)まで簡易ネーム刺繍無料

作業着名入れ・ロゴ、おすすめ加工方法をご紹介!

作業着ネームロゴ加工サムネイル 【法人さま向け】お役立ち記事一覧

法人様から作業着のご依頼をいただく際に、社名や事業所名、ロゴマークをお入れするケースはとても多いです。

・作業着総合通販サイト「ワークキング」
・企業向けユニフォーム販売会社「株式会社センコウ」
・作業着専門ショップ「スタンス」

以上で、ご注文いただく作業着についても8割以上は加工の依頼をいただきます。

社名・ロゴ入りの作業着を着用すると本当に社内の一体感が増すんですよね。
今回は、作業着への社名やロゴの加工方法についてご紹介いたします。

作業着名入れ・ロゴ、おすすめ加工方法をご紹介!

 

社名やロゴを加工するメリット

一体感や会社への所属意識の向上

左胸社名刺繍見本

社名刺繡入りの作業着でモチベーションアップ!

無地商品であっても制服として全員で着用するだけで一体感を感じられますが、社名やロゴマークを加工した、オリジナル商品であればさらにその効果はアップします。

文字通り会社や部署を背負うことになるので、より会社への帰属意識も向上します。

またユニフォームは会社からの支給品でもあるので、社名入りの商品であればさらに大切に着用されるということも多いようです。

ややカジュアルなデザインでも加工することで印象アップ

作業着と一口でいっても、最近はシンプルなデザインからデニム風のカジュアルなデザインまで様々な種類があります。
カジュアルな作業着やタイトな商品だとどうしても普段着っぽく見えてしまうことも・・・

社名や会社ロゴをいれることで、よりきちんと感が出て制服として着用しやすくなります。

社名・ロゴ加工のデメリット

納期がかかってしまう

商品発送の前に加工の過程が入るので、加工無しと比べると納期をいただくことになります。
加工内容や数量によっては、さらに時間がかかる場合もあります。

ただ作業着・ユニフォームは、基本的に数年以上長く使用できる商品となります。
式典や新部署設立などで着用開始時期が決まっているならそこに向けて逆算して注文されることをオススメします。

サイズ交換・返品ができない

作業着の販売店さんでは、条件付きでサイズ交換・返品を認めているところも多くあります。
当社の運営する作業着総合通販店ワークキングでも送料はお客様のご負担になりますが、交換・返品対応しております。

ただ、刺繍やプリント加工をしてしまうと交換・返品は不可能となります。
新しい商品を注文される際は、サイズ選びを慎重にご検討ください。

主な作業着への加工方法

これからは、作業着への主な加工方法をご紹介いたします。

刺繍

商品の生地自体に文字やロゴなどを縫い付けていく手法。
立体感があるのでよりきちんと感がでます。
大きければ大きいほど価格があがるので、背中いっぱいに入る大きいデザインは割高となります。

洗濯に強く、耐久性抜群
商品の出来栄えがよく、高級感がある
デザインの大きさに制限がある、細かいデザインは表現できず潰れてしまう
グラデーションはできない
・9枚以下のご注文の時
・10枚以上でも、頻繁に洗濯し耐久性が必要な商品
作業着はどうしても毎日汚れてしまい、洗濯が必要になる商品です。
よっぽど細かいデザインで刺繍が対応できない場合や、プリント加工にこだわりがある場合を除いて基本的には刺繍加工をおすすめします!

プリント

一口にプリントといっても様々な手法があります。
作業着の加工によく使われる代表的な方法をご紹介します。

シルクプリント

1色ごとに版を作成し、商品にインクを刷り込む手法です。
一般的なプリント方法。30着以上大量に用意する場合は、低コストで生産できます。

耐久性があり、洗濯にも強い
大きいデザインでも、加工の単価が安い
細かいデザインも可能
初回に版代がかかる
大きさに制限がある
1色ごとに版代、プリント代がかかるので多色デザインの場合は割高
縫い目がある場所は加工不可、中綿入りの防寒加工不可
・加工する色が2色以下
・背中いっぱいに入る大きいデザインを検討している
・30枚以上のご注文
加工する枚数が多ければ多いほど、安くご用意できるのがシルクプリントです。
加工色が少なく、大きいデザインを検討されている場合も安くつくケースが多いのでおすすめです。

転写プリント

加工した転写シートを熱で商品に圧着するプリント手法。
フルカラー印刷が可能でグラデーションにも対応してます。

データ通りの細かいデザインの表現が可能
中綿のある防寒着にも加工可能
グラデーションなど他の加工で対応できない細かなデザインが可能
熱で圧着しているため、乾燥機等使用不可
デザインによってはフチがつくこともある
・フルカラーデザインの加工
・中綿入りの商品への加工
ご紹介した手法の中では、耐久性が低いといわれています。
防寒着などあまり洗濯をしない商品であれば、問題ないケースが多いです。

まとめ

極端なことをいえばどのようなデザインであっても、ご希望の加工方法で対応はできます。
ただ方法を誤るとデザインがつぶれて見栄えが悪くなったり、高額な費用が掛かってしまうことがあります。

加工方法でお悩みの場合、お気軽にスタッフへご相談ください。
相場の費用・最適な方法をご提案させていただきます。

社名刺繍無料キャンペーン実施中

ワークキングでは、現在法人様限定で社名刺繍無料キャンペーンを実施中です。
指定のフォント、サイズ、カラーをお選びいただければ、型作成代もサービスしてご用意させていただきます。
もしデザインが気になる場合は、刺繍サンプルも作成可能ですのでお気軽にお申し付けください。

最後までご覧いただきどうもありがとうございました。

************

【企業の作業着ご担当者さまへ】

わたくしどもワークキングでは下記の「法人さま向け特別サービス」をご提供しております。

大口割引
サンプル無料貸出サービス
裾上げ無料サービス
・簡易ネーム刺繍無料
・個人さま別セット分けサービス

空調服をご検討の際は、下記からお気軽にご相談ください。
専門のスタッフからご提案させていただきます。

法人さま向け 作業着お役立ち情報

大手ゼネコンの作業着を総まとめ!デザインや人気の傾向を分析!
大手ガス会社・電力会社の作業着を総まとめ!人気デザインの傾向とは?
オリジナル作業着のメリット・デメリットを徹底検証!既製品との違いはここ!
既製品の作業着をオーダーメイドに見せる3つの方法!
作業着のおしゃれコーディネートのポイント!
企業の作業着の貸与規定とは?支給枚数や頻度は?
企業の作業着ズボンは裾上げ補正をするべき?

法人さまが作業着を1番安く買える通販サイトとは?
法人さま必見!作業着を買う方法はどれがベスト?通販・ショップ・法人営業を徹底比較!

オールシーズン作業着選び方のポイントを解説!おすすめ7選ご紹介!
失敗しない大きいサイズ作業着選び方!おすすめ人気商品7選ご紹介!

制服ご担当者必見!ユニフォーム販売業者選びのポイント
制服ご担当者必見!社長が納得する作業着選びのポイント
制服ご担当者必見!スムーズに運用ができる作業着の選び方
制服ご担当者必見!スムーズに決まる作業着の選び方

作業着メーカー最新デジタルカタログを総まとめ!メーカー直の最新情報リンク集!

ワークキング運営会社のご案内
ワークキングからのご挨拶

法人さま向け 空調服お役立ち情報

空調服を導入すべき?見送るべき?企業さまの失敗事例や判断基準をご紹介!
法人さまにオススメの人気空調服!商品選びのポイントもご紹介!
法人さま必見、上下ペアでコーディネートできる空調服!企業ユニフォームにオススメ!
企業さまにオススメ!SS~5Lの幅広いサイズ展開の空調服をご紹介!

法人さまにおすすめの人気メーカー一覧

法人さまに人気のメーカーはたくさんあります!ぜひ下記リンクからチェックされてください。

バートル(BURTLE)の人気商品はこちら >>
Jawin(ジャウィン)の人気商品はこちら >>
Z-DRAGONの人気商品はこちら >>
自重堂の人気商品はこちら >>
アイトスの人気商品はこちら >>
ジーベック(XEBEC)の人気商品はこちら >>
コーコス信岡の人気商品はこちら >>
桑和の人気商品はこちら >>
TSデザインの人気商品はこちら >>
寅壱の人気商品はこちら >>
Dickies(ディッキーズ)の人気商品はこちら >>
イーブンリバー(EVENRIVER)の人気商品はこちら >>

作業服・作業着の通販サイト ワークキング アイコン

作業着の総合通販サイト ワークキング

作業着をカテゴリから探す

お問い合わせ

Fax.0120-559-988
  • 営業時間/9:00〜17:00
    店休日/土・日・祝日
タイトルとURLをコピーしました