バートル エアークラフト 2022年新作 最新情報

バートル最新情報

エアークラフトで作業着業界を席巻したバートル。
毎年新作を開発しているバートルですが、2022年夏も新作エアークラフトを発売します!
実は2021年12月に開催された限定展示会で、その全貌が明らかになりました。
バートルファンのみなさまへ、公開された最新情報を一足早くお伝えさせていただきます。

バートル エアークラフト 2022年夏の新作 最新情報

  1. エアークラフト2022年新作バッテリー・ファンの特徴
  2. 新作バッテリーAC300のパワー
  3. 新作バッテリーAC300の改善点
  4. 新作ファンAC310/311の特徴
  5. エアークラフト2022年新作ウェアの特徴
  6. AC1151シリーズ
    1. AC1151の特徴
    2. AC1151のスペック
  7. AC1171シリーズ
    1. AC1171シリーズの特徴
    2. AC1171シリーズのスペック
  8. AC1181シリーズ
    1. AC1181シリーズの特徴
    2. AC1181シリーズのスペック
  9. 最新のエアークラフトの発売時期は?
  10. 《参考》エアークラフト2021年人気ランキング
    1. 1位 AC1034シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1034シリーズの特徴
      2. AC1034シリーズのスペック
    2. 2位 AC1091シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1091シリーズの特徴
      2. AC1091シリーズのスペック
    3. 3位 AC1084シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1084シリーズの特徴
      2. AC1084シリーズのスペック
    4. 4位 AC1131シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1131シリーズの特徴
      2. AC1131シリーズのスペック
    5. 5位 AC1154シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1154シリーズの特徴
      2. AC1154シリーズのスペック
    6. 6位 AC1071シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1071シリーズの特徴
      2. AC1071シリーズのスペック
    7. 7位 AC7141シリーズ[エアークラフト]
      1. AC7141シリーズの特徴
      2. AC7141シリーズのスペック
    8. 8位 AC1051シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1051シリーズの特徴
      2. AC1051シリーズのスペック
    9. 9位 AC1111シリーズ[エアークラフト]
      1. AC1111シリーズの特徴
      2. AC1111シリーズのスペック
  11. 関連リンク
  12. 国内主要作業着メーカー一覧

エアークラフト2022年新作バッテリー・ファンの特徴

まずは注目の最新型デバイスの特徴についてご説明します。
バッテリー・ファンともに最新型が開発され、従来型よりも様々な点でスペックが向上しています。

新作バッテリーAC300のパワー

バートル エアークラフトバッテリーAC300の平置き写真

バートル エアークラフトバッテリーAC300

毎年パワーアップを続けてきたエアークラフトのバッテリー。
2019年9ボルト→2020年11ボルト→2021年13ボルトとボルト数を上げ続け、「涼しくて最高!」と市場では評価されてきました。
ちなみに2021年モデルAC260のスペックは「13ボルト」「最大毎秒70リットル」でした。
そして注目の2022年モデルAC300。
ボルト数は17ボルト、風量は最大毎秒80リットルというハイスペックです!
めちゃくちゃ涼しいと評判だった2021年を超え、さらなる進化を遂げています。

新作バッテリーAC300の改善点

さらにうれしい点は充電時間が改善されたこと。
2021年モデルはフル充電に必要な時間は7時間でした。
しかし、2022年モデルの重点時間は3.5時間に短縮されました。2021年モデルの半分の時間です!

そして稼働時間も改善され、2021年モデルよりも少し長くなっています。
[17ボルト]1時間+12ボルトで5時間(*)
[12ボルト]7.5時間
[9ボルト]15時間
[6ボルト]30時間
*17ボルトで1時間稼働後、自動的に12ボルトに切り替わります。

新作ファンAC310/311の特徴

バートル エアークラフトファン AC310/311の平置き写真

バートル エアークラフトファン AC310/311

2022年モデルのファンAC311の最大の特徴は防水対応
水洗いに対応しているので、細かい粉塵やほこりを水道で洗い流すことができるようになりました。
水洗いができるようになったことで、ファンの不具合の原因で最も多い「軸の目詰まり」が非常に起きにくくなるという改善がなされています。

エアークラフト2022年新作ウェアの特徴

新作ウェアは3シリーズあり、7品番が発売されます。
2021年の人気モデルに1アイテム追加になったシリーズが1つと、完全新作のシリーズが2つです。
すべてのシリーズで「長袖」「半袖」「ベスト」の3つのタイプが網羅されています。

AC1151シリーズ

AC1151 エアークラフト長袖ブルゾン

バートル エアークラフト長袖ブルゾン AC1151の平置き写真

バートル エアークラフト長袖ブルゾン AC1151

AC1151の特徴

2021年に発売開始となったAC1154 エアークラフトベスト・AC1156 エアークラフト半袖ブルゾンと同じシリーズとなる、長袖ブルゾンです。
生地はアルミコーティング加工がされていて、未加工の生地と比較するとマイナス9℃の遮熱効果があります。
さらに背中上部には保冷剤を入れられるポケットも付いていて、暑がりな方でも満足の商品です。
細部まで気を配った下記の特徴もあり、展示会でも「ヒット間違いなし!」と好評の様子でした。
・「視認性」と音」を確保するため、フードの両サイドはメッシュ構造
・フードを使わない方の邪魔にならないよう、フードはえりのファスナー内に収納可能
・ランヤードを引っかけるための「カラビナ」を付けられるループを両胸に装備
ただし、ループを使わない方の邪魔にならないよう、ループは小型ポケット内に収納することも可能

AC1151のスペック

〈混率〉ナイロン100% ※マーリンのみポリエステル100%
〈フード〉あり ※収納可能
〈遮熱加工〉あり ※アルミコーティング加工
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉対応
〈ランヤード用カラビナ取り付けループ〉なし
〈サイズ展開:〉S~3XL
〈女性用サイズ展開〉あり
〈カラー展開〉ミルスグリーン、ブラック、アッシュグレー、マーリン

AC1171シリーズ

AC1171 エアークラフト長袖ブルゾン

バートル エアークラフト長袖ブルゾン AC1171の平置き写真

バートル エアークラフト長袖ブルゾン AC1171

AC1176 エアークラフト半袖ブルゾン

バートル エアークラフト半袖ブルゾン AC1176の平置き写真

バートル エアークラフト半袖ブルゾン AC1176

AC1174 エアークラフトベスト

バートル エアークラフトベスト AC1174の平置き写真

バートル エアークラフトベスト AC1174

AC1171シリーズの特徴

アウトドアテイストで人気だったAC1084シリーズをリニューアルしたモデル。
2021年最新モデルの中では、1番低価格のシリーズです。
2022年モデルはあえてアルミコーティング加工(遮熱加工)をしない仕様になっています。
加工をしないことで確かに生地の遮熱効果はなくなるのですが、生地は薄くなるので体感温度に強い影響はないとのことです。
加工をしない分、原価が安くなり、2021年モデルよりと比べて約1割も商品価格は安くなりました
一般的なポリエステル100%生地は破れやすいという欠点がありますが、この商品は「マイクロリップクロス」という耐久性を強化した生地を使っています。
さらにこのシリーズは下記のような細やかな気づかいもされていることで、展示会で高い評価を得ていました。
・「視認性」と音」を確保するため、フードの両サイドはメッシュ構造
・フードを使わない方の邪魔にならないよう、フードはえりのファスナー内に収納可能
・ランヤードを引っかけるための「カラビナ」を付けられるループを両胸に装備
ただし、ループを使わない方の邪魔にならないよう、ループは小型ポケット内に収納することも可能
・涼しさをさらに求める方にために、背中上部に保冷剤を入れられるポケットも装備
「デザインのかっこよさ」「お手頃な価格」だけでなく、着用者の要望にも応えてくれる商品です。

AC1171シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル100%
〈フード〉あり ※収納可能
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉対応
〈ランヤード用カラビナ取り付けループ〉あり
〈サイズ展開:〉S~3XL
〈女性用サイズ展開〉あり
〈カラー展開〉インディゴ、ブラックウッド、マーベリック、ネイビー(半袖・ベストのみ)、シルバー(半袖・ベストのみ)

AC1181シリーズ

AC1181 エアークラフト長袖ブルゾン

バートル エアークラフト長袖ブルゾン AC1181の平置き写真

バートル エアークラフト長袖ブルゾン AC1181

AC1186 エアークラフト半袖ブルゾン

バートル エアークラフト半袖ブルゾン AC1186の平置き写真

バートル エアークラフト半袖ブルゾン AC1186

AC1184 エアークラフトベスト

バートル エアークラフトベスト AC1184の平置き写真

バートル エアークラフトベスト AC1184

AC1181シリーズの特徴

バートルの「綿100%エアークラフトウェア」の主力となることが期待されているシリーズ。
すべてのポケットにフタが付いているミリタリー調のデザインは展示会でも目を引くものでした。
このAC1181シリーズもAC1171シリーズと同様にあえてアルミコーティング加工(遮熱加工)をしない仕様になっています。
加工をしないことで確かに生地の遮熱効果はなくなるのですが、生地は薄くなるので体感温度に強い影響はないとのことです。
ポリエステル100%と比べると比較的生地が良い綿100%ですが、このシリーズではさらに耐久性の強い「日本製の高密度綿リップクロス生地」を採用しています。
かっこいいデザインと強い生地という特徴に加えて、下記のような細部のこだわりもある商品です。
・「視認性」と音」を確保するため、フードの両サイドはメッシュ構造
・フードを使わない方の邪魔にならないよう、フードはえりのファスナー内に収納可能
・ランヤードを引っかけるための「カラビナ」を付けられるループを両胸に装備
ただし、ループを使わない方の邪魔にならないよう、ループは小型ポケット内に収納することも可能
・涼しさをさらに求める方にために、背中上部に保冷剤を入れられるポケットも装備
「従来の綿100%エアークラフトウェア」の汎用性や機能性をさらに進化させた、期待の新商品です。

AC1181シリーズのスペック

〈混率〉綿100%
〈フード〉あり ※収納可能
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉なし
〈フルハーネス対応〉対応
〈ランヤード用カラビナ取り付けループ〉あり
〈サイズ展開:〉S~3XL
〈女性用サイズ展開〉あり
〈カラー展開〉ネイビー、シルバー、ミルスグリーン

最新のエアークラフトの発売時期は?

発売時期はまだ確定していませんが、例年通りだとおそらく5月~6月です。
ただし、「新型コロナウイルスの感染拡大」「輸送コンテナ不足問題」などの事情によって多少遅れる可能性もあります。
早めに購入されたい方は各通販サイト・販売店で事前予約の申し込みをオススメします。

以上、バートルエアークラフトの2022年新作情報でした。
人気商品は完売となることも多いです。
早めに情報をチェックして、暑い時期が来る前に準備を済ませてくださいね!
情報収集のお役に立てればうれしいです!
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

《参考》エアークラフト2021年人気ランキング

ここからは2021年夏シーズンのエアークラフト人気ランキングをご紹介します。

1位 AC1034シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト ベスト AC1034の平置き写真

バートル エアークラフト ベスト AC1034

【バートル AC1034】ワーク・キング 試着動画

AC1034シリーズの特徴

バートル随一のお手頃価格で法人さま個人さま問わず、大人気のシリーズ
「背中上部には保冷剤収納ポケット付き」「両脇の一部に通気メッシュを採用」と暑さ対策も取られています。
バートルらしい「左ポケットの英字プリント」「右えりの赤いタグ」「通気メッシュのライムカラー」などオシャレな要素も人気のポイントです。

AC1034シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル100%
〈フード〉なし
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉非対応
〈両脇通気メッシュ〉あり
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフトベスト:品番AC1034

2位 AC1091シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1091の平置き写真

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1091

【バートル AC1094】 ワーク・キング 試着動画
【バートル AC1096】 ワーク・キング 試着動画
【バートル AC1091】 ワーク・キング 試着動画

AC1091シリーズの特徴

「遮熱加工生地」「フルハーネス対応(Dカン付き)」「ヘルメットの上から被れるフード」などプロ向けハイスペックのエアークラフト。
フードまで風が届くよう背中首元を絞れるコードがついていたり、保冷剤を入れられるポケットがついていたりと暑さ対策も万全です。
法人さまの中には『色だけ統一して、形は「ベスト」「半袖」「長袖」から好みで選べる』という方法で社員さんの満足度を高めている事例もあります。

AC1091シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル100%
〈フード〉あり ※一体型
〈遮熱加工〉あり
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉対応
〈両脇通気メッシュ〉ベストのみあり
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフトベスト:品番AC1094
エアークラフト半袖ブルゾン:品番AC1096
エアークラフト長袖ブルゾン:品番AC1091

3位 AC1084シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト ベスト AC1084の平置き写真

バートル エアークラフト ベスト AC1084

【バートル AC1086】 ワーク・キング 試着動画

AC1084シリーズの特徴

業界でもとても珍しいアウトドアウェアのようなアノラックパーカータイプのシリーズ。
カジュアルな見た目に加えて、「遮熱生地」「ヘルメット対応フード」「両脇通気メッシュ」と充実した機能で高い評価を得ています。
フード中央の「BURTLE」のロゴもカッコいいと評判がよく、個人さまを中心に人気がある商品です。

AC1084シリーズのスペック

〈混率〉ナイロン100%
〈フード〉あり ※一体型
〈遮熱加工〉あり
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉非対応
〈両脇通気メッシュ〉ベストのみあり
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフトベスト:品番AC1084
エアークラフト半袖ブルゾン:品番AC1086

4位 AC1131シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1131の平置き写真

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1131

【バートル AC1134】 ワーク・キング 試着動画

AC1131シリーズの特徴

バートル製で唯一の「綿100%」のエアークラフト。
現場最前線の職人さんを想定し、ベスト・Dカン付きの長袖の両肩には「”破れにくい高耐久生地”コーデュラ」を採用しています。
ベストのフードの両サイドは、「視認性」「音」を確保するためにメッシュ構造になっている実用性の高い仕様の人気商品です。

AC1131シリーズのスペック

〈混率〉綿100%
〈フード〉ベストのみあり ※一体型
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉なし
〈フルハーネス対応〉対応
〈両脇通気メッシュ〉ベストのみあり
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフトベスト:品番AC1134
エアークラフト長袖ブルゾン:品番AC1131
エアークラフト長袖ブルゾン両肩Dカン付き:品番AC1141

5位 AC1154シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト ベスト AC1154の平置き写真

バートル エアークラフト ベスト AC1154

AC1154シリーズの特徴

無骨なミリタリーテイストのデザインで人気のエアークラフト。
両胸・両腰のポケットはすべてフタが付いており、デザインのアクセントになることに加えて「入れたものが落下しにくい」という機能性もあります。
2021年は海外生産の遅れがあったために市場にあまり流通せず中ヒットにとどまりましたが、2022年度はすでに十分な生産が完了しており大ヒットが期待されている商品です。

AC1154シリーズのスペック

〈混率〉ナイロン100%
〈フード〉あり ※収納式
〈遮熱加工〉あり
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉対応
〈両脇通気メッシュ〉ベストのみあり
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフトベスト:品番AC1154
エアークラフト半袖ブルゾン:品番AC1156

6位 AC1071シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1071の平置き写真

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1071

【バートル AC1076】 ワーク・キング 試着動画

 

AC1071シリーズの特徴

「両肩の配色」「右むねファスナーの色」「右むねポケットのタグ」「右袖口のプリント ※長袖のみ」などバートルらしいテイストに溢れた人気商品。
「ポリエステル100%の軽量生地」「マイナス8℃の遮熱効果があるアルミコーティング加工」「保冷剤収納ポケット」など空調ウェアに求められる要素もバッチリ押さえています。

AC1071シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル100%
〈フード〉なし
〈遮熱加工〉あり
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉対応
〈両脇通気メッシュ〉なし
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフト半袖ブルゾン:品番AC1076
エアークラフト長袖ブルゾン:品番AC1071

7位 AC7141シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC7141の平置き写真

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC7141

AC7141シリーズの特徴

バートルの人気春夏作業着「7041シリーズ」と同じデザインを採用していることが最大のポイントの人気商品。
エアークラフトは「上下バラバラの組合せ」で着用する商品ばかりですが、AC1071シリーズであれば「上下ペア」で着用することができます
サイズ展開は「SS~5L」とバートルの中で最も幅広いラインナップで、様々な体型の方がいらっしゃる「社員数の多い法人さま」に採用されることも多い人気モデルです。

AC7141シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル65%・綿35%
〈フード〉なし
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉なし
〈フルハーネス対応〉対応
〈両脇通気メッシュ〉なし
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフト半袖ブルゾン:品番AC7146
エアークラフト長袖ブルゾン:品番AC7141
同デザインの春夏 長袖ブルゾン:品番7041
同デザインの通年 長袖シャツ:品番7045
同デザインの春夏 カーゴパンツ:品番7042
同デザインの春夏 スラックス:品番7043
同デザインの春夏 女性専用カーゴパンツ:品番7049

8位 AC1051シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1051の平置き写真

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1051

AC1051シリーズの特徴

ヘリンボーン生地が「よくある空調服と違ってオシャレ!」「安っぽく見えない!」と評判のいい商品です。
「両肩に”破れにくい生地”コーデュラ」を採用」「フルハーネス対応」と、現場のプロのみなさんにご満足いただける仕様です。
また、左むねの「赤いタグ」も「バートルらしいアクセントでオシャレ!」と人気のポイントにもなっています。

AC1051シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル30%・綿70%
〈フード〉なし
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉なし
〈フルハーネス対応〉対応
〈両脇通気メッシュ〉なし
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフト半袖ブルゾン:品番AC1056
エアークラフト長袖ブルゾン:品番AC1051

9位 AC1111シリーズ[エアークラフト]

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1111の平置き写真

バートル エアークラフト 長袖ブルゾン AC1111

AC1111シリーズの特徴

バートルのエアークラフトの中で最もシンプルなデザインの、ロングセラーモデル。
ポリエステル100%の素材が「長袖ブルゾンなのに軽い!」と評判がいい商品です。
「撥水加工」や「収納式のフード」など急な小雨のときでも安心な定番人気モデルです。

AC1111シリーズのスペック

〈混率〉ポリエステル100%
〈フード〉あり ※収納式
〈遮熱加工〉なし
〈撥水加工〉あり
〈フルハーネス対応〉非対応
〈両脇通気メッシュ〉なし
〈女性用サイズ展開〉あり

エアークラフト長袖ブルゾン:品番AC1111
エアークラフト長袖ブルゾンカモフラ柄:品番AC1111P

関連リンク

バートルのエアークラフト 全商品一覧
バートルの春夏作業着 全商品一覧
バートルの秋冬・通年作業着 全商品一覧
バートルの防寒着 全商品一覧
バートルのすべての作業着 全商品一覧

国内主要メーカーの空調服 全商品一覧
国内主要メーカーの春夏作業着 全商品一覧
国内主要メーカーの秋冬・通年作業着 全商品一覧
国内主要メーカーの防寒着 全商品一覧

バートルのおすすめ人気商品ランキング
バートルのサーモクラフト 2021-2022年最新情報
バートル「5Lサイズ」の人気防寒着まとめ
バートル「レディースサイズ」の人気防寒着まとめ
バートル「5Lサイズ・ウエスト120~130cm」の人気秋冬・通年作業着まとめ

国内主要作業着メーカー一覧

作業着メーカーはバートルだけじゃありません!
国内主要作業着メーカーをぜひ下記リンクからチェックされてください。
寅壱の人気商品はこちら
Dickies(ディッキーズ)の人気商品はこちら
TSデザイン(藤和)の人気商品はこちら
Jawin(ジャウィン)の人気商品はこちら
Z-DRAGONの人気商品はこちら
自重堂の人気商品はこちら
アイトスの人気商品はこちら
コーコス信岡の人気商品はこちら
ジーベック(XEBEC)の人気商品はこちら
桑和の人気商品はこちら
イーブンリバー(EVENRIVER)の人気商品はこちら

作業服・作業着の通販サイト ワークキング アイコン

作業着の総合通販サイト ワークキング

タイトルとURLをコピーしました