デニム作業服の『ストレッチの効き具合』を簡単に見分ける方法とは??

デニム作業服

こんにちは!ワークキングの下池です。

今回はストレッチの効いたデニム作業服を簡単に見分ける方法をご紹介します。

 

結論からお伝えしますと、見分けるポイントは

『ポリウレタンが何%入っているか』です。

多ければ多いほど、伸びます!!

 

最近人気のデニム作業服でみなさん心配されることは

「見た目がかっこいいのはわかるけど、デニムは動きづらくないの??」

ということです。

やっぱりGジャンを想像しちゃいますもんね、当然です。

 

でもそこは仕事用のプロ向けのデニム作業服!

どの商品もストレッチはとても効いています!

伸縮性があって、動きやすい商品ばかりです。

逆にいうと、動きやすい商品じゃないとメーカーも発売しません。

そうじゃないと売れませんから笑

 

なぜデニムなのに動きやすいのか、というと

生地の一部にポリウレタンの糸を使っているから!

ポリウレタンは簡単に例えるとゴムみたいなもので

ポリウレタンが1%でも入っていれば、伸びます!!

たった1%でも、伸びます!!

 

そんな伸縮性を持つポリウレタンが

2%も入っていれば

一般的な作業服と比べると、スーパーストレッチといってもいいくらいです!

一度試着をしてもらえれば、小学生でもその伸縮性はすぐわかるくらい伸びます笑

5%入っていれば、もうハイパーストレッチですね!

 

ぜひデニム作業服を選ぶ際はポリウレタンの混率に注目してみてください。

ポリエステルと名前が似てますが、全然性質は違います。

間違わないように気を付けてくださいね!

 

ちなみにこちらからワークキングのデニム作業服の特集ページも見られます。

ぜひのぞいてみてください!

【デニム作業着の通販】上下セットの人気ランキング|ワークキング
春夏デニム作業着の激安通販。暑い夏でも涼しく乗り切れる「接触冷感のデニム」を各種取り揃えています。夏でもデニムでカッコよく過ごしたい方、必見です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました