【意外と高い?】裾上げ加工代には要注意!!

作業服の選び方
裾上げ無料

ワークキングも含めて、数多くの作業服のサイトが存在します。

皆様はいろいろなサイトを比較して、商品を購入されるかと思います。

比較の際、1番のポイントになるのは当然

「価格」

ですよね!

 

その際の注意ポイントがあります!

 

1.「税別」なのか「税込」なのかは定番ですね。

2.送料の比較も定番

 

でも、見落とされがちなのが、、、、

3.ズボンの裾上げ加工代!!!

 

これはサイトによって、差があります!!!

 

大手が安いかといったら、そうでもないのがおもしろいところ。

以外と検索順位で上位ではないところが安かったりするんです。

2020年5月12日時点ですと

・1番高いサイトは700円(税別)

・Googleの検索順位上位に出てくるとあるサイトは400円(税抜)

・1番安いサイトは0円

でした。

 

ちなみにワークキングは、、、

 

0円!!

 

無料です!!

 

裾上げ加工だけでなく、裾ゴム入れ加工も0円でございます!!

(※2020年10月12日時点の価格設定です)

 

商品を選んで会計の画面にいったら

「えっ!?こんな値段になるの!?」

とならないように

裾上げ加工代も含めて比較されることをオススメします。

 

そして、ぜひ!

ワークキングをうまく使ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました